千葉県旭市観光物産協会

ホーム >  買う

買う

道の駅 季楽里あさひ

食ならなんでもそろう「食の里あさひ」。

24時間利用できる駐車場やトイレなどの休憩機能に加え、直売施設、レストラン、情報発信スペースや、家族で憩える芝生広場などで構成しております。
子供からお年寄りまで「皆がふれあい楽しめる施設」として、また、旭市の観光拠点としてだけではなく、市の総合情報発信や交流・地域活性化などの拠点としての役割も担っています。

所在地 旭市イの5238
TEL 0479-62-0888
営業時間 9:00~18:00 (年中無休)
Web http://www.kirari-asahi.com

店内施設

バイキングレストラン「四季食彩館」

地元食材をふんだんに使った自然味いっぱいのバイキングレストラン。四季折々の創作料理を提供します。おいしくヘルシー!みんなでわいわいおなかいっぱい召し上がれ。

営業時間 レストラン 9:00~14:00(L.O.) ※当日の混雑状況により、時間が変動することがあります。
9:00~ モーニングセット 450円(税込)
11:00~ ランチタイムバイキング (ドリンクバー付)
大人(中学生以上) 1,500円、シニア(65歳以上) 1,300円、小学生 1,000円、幼児(3歳未満無料) 700円
※ドリンクバー無しの場合は200円引き

ぐうちょきぱん

地元の採れたて素材を使った手作り・焼きたて・オリジナルのパンを召し上がれ!ガラス越しの工房で、心を込めて生地をこねます。

あさピーのおやき 130円、ふわふわコッペ 280円、焼きカレーぱん 130円

営業時間 9:00~18:00(夏季は19:00まで)
(年中無休、施設点検日等を除く)

ホーム オブ マザーズ

自社牧場の牛乳からつくる、濃厚でなめらかなジェラートのお店。ソフトクリームや本格的イタリアンカフェもご提供いたします。

ジェラート(ミディアム) 430円、ソフトクリーム 420円、カプチーノ 400円

営業時間 9:00~18:00(夏季は19:00まで) ※当日の混雑状況により、時間が変動することがあります。
(年中無休、施設点検日等を除く)

あさピー&スムージー

旭市のイメージアップキャラクター「あさピー」をモチーフにしたたい焼き風おやつ「あさピー焼き」がイチオシ!地元の新鮮野菜・旬のフルーツで作るスムージーもぜひどうぞ。

あさピー焼き 150円(10個入り1,300円)、スムージ各種 300円

営業時間 9:00~18:00(夏季は19:00まで) ※当日の混雑状況により、時間が変動することがあります。
(年中無休、施設点検日等を除く)

情報発信スペース

タッチパネル式デジタル掲示板で市内のさまざまな情報が得られます。また、各種パンフレットも取り揃えています。

農水産物直売所「旬のとれたて市場」

地元生産者が丹精込めて作る新鮮野菜や地元食材を使った惣菜などの加工品をはじめ、全国トップクラスの生産量を誇る豚肉、ハマグリをはじめとした新鮮な魚貝類、各種土産品、手工芸品などを販売しています。また、花木販売スペースも充実しています。

屋外施設

駐車場

普通車148台、大型車10台、障がい者等用3台、電気自動車充電器(普通充電器1台・高速充電器1台)

芝生広場

約2,500m2ある公園的な芝生広場。複合遊具やロッキング遊具などでおもいきり遊びましょう。ベンチやあずまやも整備してありますので、ゆっくり休憩もできるから家族連れに最適です!

イベント広場

波模様で海をイメージした広場は、まるで海岸を歩くような感覚です。ここでは週末を中心に、即売会など楽しいイベントを開催します!

特産品

飯岡貴味メロン

香りと糖度が高く、大変美味しいメロンで高い評価を得ています。肉厚で日持ちが良く、食べ頃が長いのも特徴です。

いちご

旭はイチゴの生産量が県内No.1。「ハチミツをかけたような甘さ」といわれる糖度が強く品質の高いイチゴが作られています。

旭市は県内有数の梨の産地。豊かな土壌と確かな技術に裏づけされた高品質の果実は旭市の自慢です。「幸水」「豊水」「新高」など梨農家から直接購入できる直売所が市内に十数件あります。いずれも宅配対応可。(シーズンは7月下旬~)

野菜

生産額国内トップクラスのトマトやキュウリをはじめ、シシトウ、パセリ、春菊など通年様々な野菜が採れます。中には、今まで、国内では生産-されていなかった西洋野菜を生産している若い農業者もいます。朝採りの新鮮な野菜をその日のうちに首都圏全体に流通させることができる地の利は旭市の強みです。

九十九里地はまぐり

5cm以上の大ぶりの身に、潮の香りと濃厚な旨みが凝縮しています。

丸干しいわし

獲りたてのいわしを塩漬けにし天日で半日干した、江戸時代から受け継がれている健康食品です。生産量日本一を誇ります。

しばちゃんの台所(柴畜産)

自前の養豚場で愛情込めて育てた健康な豚を、お肉やお惣菜にして皆さんへお届けします。お求めは道の駅「季楽里あさひ」で。

住所 旭市西足洗529-1
TEL 0479-62-3438

旭市は日本有数の花の産地。トルコキキョウやガーベラなどの切花からシクラメンやコチョウランなどの華麗な鉢花まで、豊富な種類を最高の品質で生産・出荷しています。(道の駅「季楽里あさひ」で購入可)

MO2カレー(レトルト)

旭産の新鮮な豚モツを刻み、キーマカレーのように仕立てた一品。臭みが少なく、肉の旨味を存分に味わえます。1個 472円

販売 プロジェクトMO2有限責任事業組合 (0479-57-2225)

しぐれ揚げ

50年近いロングセラーのさっぱりとした塩味のあられ。津波で工場全壊の被害を乗り越え、2年後に生産再開。1袋 220円

販売 山中食品 (0479-57-3456

いいおか九十九里サブレー

震災復興の願いを込めて生まれた、旭の新たな銘品。サクサクとした食 感の風味豊かなお菓子。1枚 80円

販売 石橋菓子舗 (0479-57-2215)、太田製菓 (0479-57-2308)、辰野本店 (0479-57-3038)

佐吉まんじゅう

「お菓子のたいよう」は千葉県を代表するスイーツの名店。気取らず誰にでも愛されるお菓子は、素材を地元に求めた体にも優しいものばかり。特に、海上店で限定販売されている『佐吉まんじゅう』は、ご存知「天保水滸伝」に登場する「海上の佐吉」をイメージして作られた、醤油の風味がきいた一品。是非、ご賞味下さい。

販売 お菓子のたいよう海上店 (0479-50-1235)

轟太鼓

千葉県といえば落花生。 「こば屋本店」の商品は、豆のうま味をシンプルに味わうものから、ひと手間加えたものまで、どれも多くの方々からご好評をいただいています。中でも『轟太鼓』は、豆やあられを飴で繋いだお菓子。職人が一枚一枚丁寧な手仕事で仕上げています。味は定番の甘口、甘辛のほかにチョコレートなども。直売窓口のほか通信販売もあります。

販売 こばや本店 (0479-62-5488)